新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。

旧年中は格別のご厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。
本年も、更なるサービスの向上に努めて参りますので、
より一層のご支援、お引き立てを賜りますようよろしくお願い申し上げます。

本年もどうぞよろしくお願い致します。

 

年始の始業日は、2022年1月6日となっております。

メール、ホームページからのお問合せ、各種ポータルサイトからのお問合せの対応は、

6日以降随時行ってまいります。ご了承ください。

年始のお休みの日でも、頂いたお電話は随時対応させていただきます。

カテゴリー: 弊社のこと | 新年のご挨拶 はコメントを受け付けていません

年末年始のお知らせ

  年末年始の休業のお知らせ

 

拝啓 師走の候、ますますご健勝のこととお喜び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

さて、有限会社 共栄商事では年末年始の休業日につきまして、下記のとおり休業日とさせていただきます。
皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承いただきますようお願い申し上げます。

 

尚、電話でのお問合せにつきましては、会社からの転送で弊社和泉が、随時対応させていただきます。

                                       敬具

 

■年末年始休業日
2021年12月29日(水)~2022年1月5日(水)

 

※2022年1月6日(木)より、通常営業を開始いたします。

インターネット、メールでのお問合せのご対応は、2022年1月6日(木)以降ご連絡させていただきます。


※電話でのお問い合わせにつきましては、弊社和泉への転送となっておりますので随時ご連絡させて頂きます。

カテゴリー: お仕事のこと, 弊社のこと | 年末年始のお知らせ はコメントを受け付けていません

堺市の不動産を相続された方へ、不動産の管理・売却なら有限会社共栄商事におまかせ 3

堺市の不動産屋 有限会社 共栄商事のイケダです。

本日は、堺市の不動産を相続された方へ、不動産の管理、有効活用や売却などをお考えでしたら、ぜひ弊社にお任せください!というお話の更に続きをさせていただきます。

本日は活用されていない不動産・遊休地・遊休不動産を相続した場合のお話をします。

 親などから相続したときに、今後どのように対処すれば良いのか悩むお客様が多いのが活用されていない遊休不動産です。
 不動産には、毎年固定資産税、都市計画税などの税金がかかります。活用や売却がされていないまま、遊休不動産を保持したままにしておくと大きな負担となっていきます。

 そこで、土地を有効活用し、少なくとも「土地のコスト・税金はその土地に稼がせて賄う」という考えと、早期に売却して、「土地のコスト・税金は、保持せず将来の税負担を軽くする」という考え方がでます。
 
相続した遊休不動産を有効活用するということについて考えてみます。

遊休不動産の立地条件や物理的な状況などによって、活用の種類には様々なものがあります。

遊休不動産の活用は収入を期待できる反面、さまざまなリスクもございます。特に入居率や賃料の下落などは賃貸経営に大きく影響します。そのためどのような建物が適しているかについては、市場のニーズを詳細に調査し、土地の条件、資金計画などとあわせて決めることが重要です。

有限会社 共栄商事では、堺市を中心とした南大阪・南海電鉄沿線の遊休不動産を活用する際の最初のご相談窓口として、相談無料 秘密厳守でお承りしております。

 使わない不動産や空き家をそのまま持ち続けると、売却できる価格がさらに値下がりしいく可能性があります。また長期間保有するほど管理維持、税金などの保有コストもかさんでいきます。そのため、相続した土地・不動産を将来に渡り利用も活用もしないことがはっきりしているのであれば、早期に売却することも視野にいれておいたほうが良いと考えます。

 

堺市全域の相続された活用されている不動産に関する問題や、管理、売却なども

堺市全域に強い不動産屋 有限会社 共栄商事におまかせください。

不動産にまつわるご相談もお気軽にお申しつけください。

相続不動産の問題解決のご提案、管理の委託・売却査定など有限会社共栄商事になんでもお任せください。

 

ホームページのフォームメールからお問合せか、

フリーダイアル 0120-831-340までお気軽にお電話ください。

 

カテゴリー: お仕事のこと, 弊社のこと | 堺市の不動産を相続された方へ、不動産の管理・売却なら有限会社共栄商事におまかせ 3 はコメントを受け付けていません

堺市の不動産を相続された方へ、不動産の管理・売却なら有限会社共栄商事におまかせ 2

堺市の不動産屋 有限会社 共栄商事のイケダです。

本日は、堺市の不動産を相続された方へ、不動産の管理、有効活用や売却などをお考えでしたら、ぜひ弊社にお任せください!というお話の続きをさせていただきます。

本日はすでに活用されている不動産を相続した場合のお話をします。

 

■活用している不動産を相続したら

すでに活用されている不動産を相続した場合は、親の賃貸経営を引き継ぐこととなります。
活用されている不動産といっても、物件によって経営状況状態の差が出てしまいます。
相続する不動産がまだ新しくきれいな築浅のマンションの場合もあれば、建築後50年以上経ち入居者もほとんどいないアパート、あるいは家賃が滞っているような貸家などもあります。 

 まずは、不動産物件の現状(築年数、入居率、修繕の必要性、管理状況、収支、滞納などのトラブル、借入金の状況など)を確認し、問題が見つかれば相続された方が解決する必要がございます。その場合は不動産会社や弁護士など専門家に相談しながら相続された活用されている不動産を取り巻く問題を解決していくことをおすすめします。
 より大切なことは、相続前に親と一緒に取り巻く問題の洗い出しと解決を行い、早めに賃貸経営の引継ぎ体制を作っておくこととなります。

 

堺市全域の相続された活用されている不動産に関する問題や、管理なども

堺市全域に強い不動産屋 有限会社 共栄商事におまかせください。

不動産にまつわるご相談もお気軽にお申しつけください。

相続不動産の問題解決のご提案、管理の委託など有限会社共栄商事にお任せください。

 

ホームページのフォームメールからお問合せか、

フリーダイアル 0120-831-340までお気軽にお電話ください。

カテゴリー: お仕事のこと, 弊社のこと | 堺市の不動産を相続された方へ、不動産の管理・売却なら有限会社共栄商事におまかせ 2 はコメントを受け付けていません

堺市の不動産を相続された方へ、不動産の管理・売却なら有限会社共栄商事におまかせ 1

堺市の不動産屋 有限会社 共栄商事のイケダです。

本日は、堺市の不動産を相続された方へ、不動産の管理、有効活用や売却などをお考えでしたら、ぜひ弊社にお任せください!というお話をさせていただきます。

本日は実家 空き家を相続された方に、実家の有効活用や売却などについてお話します。

相続によって引き継がれる相続財産は、現金・預貯金、株式などの金融資産だけではなく、不動産や生命保険金の受取金など様々です。その中で日本では不動産が占める割合が最も高く、相続財産のうち4割以上を占めています。現金や預貯金を相続した場合と違って、不動産を相続した場合、その不動産を今後どのように扱えば良いのか戸惑う方は多いと思います。

相続する不動産は大きく三つに分けられます。

1 実家

2 活用されている不動産 アパート・マンションや貸家、貸店舗など収入がある不動産

3 活用されていない不動産 遊休不動産などともいい収入が発生しておらず、固定資産税などのコストだけがかかる不動産、土地をいいます

実家を相続しましたら、

①自己のために利用する。

②活用して収入を得る。
・建替えずに活用する
 建物を建て替えずに必要なリフォームを行い、貸家として賃貸します。。

・建替えて活用する
 建物の老朽化が進んでいる場合などは、立地が良ければアパートなどに建替えるという活用もあります。

・解体して更地で貸す
 空き家を取りこわし、更地にして利用する方法もあります。代表的なのは月極駐車場ですが、立地が良ければコインパーキングにすることもあります。また、事業用土地などに貸し出すことも可能となってまいります。

③売却する
 誰も住まず活用もしないのであれば、売却して現金化することも考えられます。

 

堺市の不動産屋 有限会社 共栄商事では、相続でご実家を引き継いだお客様が、

最適な方法で活用できるよう秘密厳守、無料で様々なご相談をお受けしています。

②の活用して収入を得る場合
・建替えずに活用するときに建物を建て替えずに必要なリフォームを行い、貸家として賃貸する場合でも、必要なリフォームのご提案、お見積り、施工、貸家として賃貸する場合の賃料の査定報告、賃貸する場合のお客様のお探しから契約、その後の管理の一切を有限会社共栄商事にお任せいただくことが可能となっております。

・建物の老朽化が進んで建替えて活用する場合でも、立地が良ければアパートなどに建替えるという活用もあります。その場合でも、ご提案やご相談、アパートのお客様探し、契約管理業務などもおまかせください。

・解体して更地で貸す場合でも、解体の見積もり、施工、アスファルト舗装などもおまかせください。月極駐車場やコインパーキングのご提案、ご相談もさせていただきます。事業用土地などに貸し出すことも可能となってまいります。その場合には、賃料査定、お客様探し、ご契約、その後の管理の一切をお任せください。

③の誰も住まず活用もしないのであれば、売却して現金化することも考えられる場合。

売却金額の査定から、活用する場合の賃料査定との比較や、ご提案、ご相談、売却が決まった場合の、お客様探しから、ご契約までお任せください。

 

堺市の不動産屋 有限会社 共栄商事では、相続でご実家を引き継いだお客様の、有効活用のために、査定、ご提案、ご相談を無料で承っております。

 

詳しくは、ホームページやフリーダイアル 0120-831-340までお問合せください。

 

カテゴリー: お仕事のこと, 弊社のこと | 堺市の不動産を相続された方へ、不動産の管理・売却なら有限会社共栄商事におまかせ 1 はコメントを受け付けていません